スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自画像の制作
最近、
ちょっと人間の顔を制作してみています。

なかなかうまくいっているので
自画像にしようと思い挑戦しているのですが。



人間の顔というものは実に不思議なもので。

目が左右に並び、その下に鼻、その下に口などという根本的配置は皆同じハズなのに
60億もの地球人の中で全く同じ顔は1組も存在しないんですよね。

何よりもすごい事はその微妙な差を見分けられる人間の『識別能力』です。

したがって、
CGで完璧に同じ顔を作ろうと思ってもほんの微妙な違いに気付かれてしまうのです。

しかしその反面、人間は特徴を強調してデフォルメされたものを見て
『似ている』と感じる曖昧さも兼ね備えているようです。

よくショッピングモールなどにいる似顔絵屋さんに飾られている絵は
現実とはかなり差があっても『似て』いますよね。


そのため何となく似ている様に見えるものなら作れるかな、とも思うのですが
あまりデフォルメせずにできるだけリアルな画にしたいという思いもあり
ジレンマにかられています。


何にせよ今の私にはまだ能力不足なのかも知れませんが。。


何とか作品と呼べるようなものができたらお見せしますね。

0326

しかし Maya2008 以降の機能 Smooth Mesh Preview はいいですねぇ。
モデリングが楽しい。
コメント
管理者のみ閲覧可能にする
Profile
HN らい

都内某社テクニカルディレクター
都内某専門学校講師
都内某企業講師
元中国某社S3Dスーパーバイザー
Contact
(ENGLISH OK. 可以用中文。)
Categories
Archives
RSS Link
QR Code