スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日
PIXAR の新作『トイストーリー3』を観賞しました。

ネタバレになってしまうのでストーリーに関しては
あまり触れないでおきますが。

期待していたものとは少し違う面白さがありました。
人によっては単に期待外れと思うかも知れません。。

ウワサ通りあのキャラクターもいい感じに友情出演を果たしています。


S3Dに関しては今までも何作か観賞していたので
慣れてきたという事もあるのか、
本作は全体的にあまり視差を無理に大きくしていないのか
かなり観やすい方だと思います。

しかしそれでも以前一度だけ観た IMAX3D の偏光方式の方が全く無理なく楽しめました。

私が普段観ている時分割方式だと
視差が大きくなった時に微妙に融像しない感じがするのは
スクリーンとメガネとの同期が完璧にとれていなくて
コンマゼロ何秒かクロストークが発生しているという事なのでしょうか。。


普段は洋画を字幕で見る派の私も
S3Dで字幕だとかなり観難くなってしまう為やむなく吹替で観ているので

DVDが出て字幕で見直すのが待ち遠しいです。

やっぱり PIXAR 映画は最高。
コメント
リギングに関しては何か感想などありましたでしょうか。
2010.07.18 19:29 | URL | 匿名希望 | 編集
>>匿名希望 さん
コメントありがとうございます!
同じ人型のオモチャでもウッディは操り人形の様な挙動をしたり
バービー人形は限られた可動域で少し硬い動きをしたりなど
キャラクタによって特徴のある動きをするのが面白いですねー。
素人目でもキャラクタ毎にかなり凝ったリギングをしている事が分かります。
また個人的には人間達にバレそうになって必死で隠れる時などに
スクァッシュ&ストレッチなどが強調されるような
カートゥーン調の動きをするのがとても好きです。
2010.07.19 17:08 | URL | らい | 編集
管理者のみ閲覧可能にする
Profile
HN らい

都内某社テクニカルディレクター
都内某専門学校講師
都内某企業講師
元中国某社S3Dスーパーバイザー
Contact
(ENGLISH OK. 可以用中文。)
Categories
Archives
RSS Link
QR Code