スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
書 籍 発 売!!
この度、Houdini という 3DCG ソフトウェアの解説本
Houdini ではじめる3Dビジュアルエフェクト』という書籍を執筆しました。

!!1602-08_Houdini-cover.jpg
ISBN978-4-7775-1939-2 C3004 \2300E

一応恐らく日本語初の Houdini の商業誌だと思います。

Houdini というツールがどのような映像の中で使われているのかというのは、
公式デモリールをご覧ください。
ハリウッド映画も含め、誰もが見たことのあるような映像も多々あります。
海外ではずいぶん前から当然のように使われており、
日本国内では今まさに使用者が急増している非常にホットなツールです。
また、今では大きな制限はほとんど無い無料版廉価版もあるので手が出しやすくなっています。

本の内容は、基礎知識の解説を除けば基本的にはチュートリアルです。
Houdini に対して「難しそう」や「プログラミングみたい」といったイメージをもつ人もいるようなので、
直感的』 を全体のテーマとして制作の内容を決めました。

各章毎にこんなものを作ります、という説明をざっくり以下に書いてみました。

第1章(予備知識):
ノードとは?プロシージャルとは?といったところからじっくり説明しています。

第2章(基本制作):
Expression や Group などの基本を理解しながら最終的にシンプルな群集のようなものを作ります。
クリックして拡大

第3章("破壊"の制作):
ジオメトリの割れ方を自在に決められます。
クリックして拡大

第4章("粒子"の制作):
マニピュレータによって自由に変形させられます。
クリックして拡大

第5章("液体"の制作):
自分で作ったカーブに沿って外力を発生させることができます。
クリックして拡大

第6章("煙"の制作):
一旦 Volume を Point に変換することで自由に変形させられます。
クリックして拡大

第7章(実践制作):
総まとめとして剛体の衝突した位置から粒子や煙を発生させます。
発生の位置やタイミング等は自分で1つずつ調整せずとも衝突情報から自動的に設定できます。
クリックして拡大

表面的にはダイナミクス系のエフェクトですが、『SOP』 を利用するとこんなにも自在で直感的な
制作ができるということが分かると思います。

サンプルファイルは当サイトからダウンロードが可能です。
また、同ページにFAQコーナーも設けてありますので、
分かり難い点があればいつでも誰でもメールで質問を受け付けようと思います。
それと今後は Houdini がバージョンアップした後の内容の変更点なども載せていこうと思っています。


ただし、これはあくまでも初心者向けの入門書のようなものであって、
この本を読むことでHoudiniが完璧に扱えるようになるというものではありません
思い通りに扱うためには各ノードの知識が必要なので、きちんとマニュアルを読むことをオススメします。

今は Houdini を購入するかインディゾーン様の Houdini 講座に行くだけで
素晴らしい日本語マニュアルを読むことができるようになります。
(私が Houdini を覚え始めた4年程前は英語しかありませんでした…。)

また、最初から多くのノードを覚えるのは大変なので、よく使うノードを
逆引き辞書的にまとめるといったことも当ブログで行なっています。是非参考にしてください。


とはいえ、1つの動画が大体 4,000~10,000 円の cmiVFX などのサービスと比べても分かるように
非常に手頃な税抜 2,300 円という価格になっています。
個人で制作をする上では無料版で全く問題ないので、これ以上の出費の必要はありません。

普段 Maya や Max しか使わない、もしくは AfterEffects しか使わないという方も、
CG を作るのにこんなアプローチもあるんだということを知ることができるので、
ただ1日を費やしてこの内容をやってみるだけできっといい経験になると思います。

是非。お買い求めくださいませ。

※出版社の判断で発売直前に一時的に販売の予定が停廃になり、
 一部の方々に混乱を招くとともに多大なご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ありませんでした。


感想やちょっとした裏話などのどうでもいいことはこちら

スポンサーサイト
Profile
HN らい

都内某社テクニカルディレクター
都内某専門学校講師
都内某企業講師
元中国某社S3Dスーパーバイザー
Contact
(ENGLISH OK. 可以用中文。)
Categories
Archives
RSS Link
QR Code